ニュースニュース

若杉会(南平野クリニック)のお知らせの詳細を掲載しています。過去のニュースもご覧になれます。

記事一覧

平成28年度 さいたま市もの忘れ検診のご案内【2016年7月29日】

平成28年度 さいたま市もの忘れ検診のご案内≪要予約≫
◆検診の目的◆
  もの忘れ検診を受診して、認知症の適切な治療や予防のきっかけとしましょう
   ・早期に治療を開始することで、その進行を遅らせることができる
   ・早期発見により認知症の種類によっては、完治できる場合がある    
   ・早期の発見により、本人の意思を尊重したうえで、適切な医療や介護の利用に向けた心構えや準備をすることができる

◆実施期間◆ 
  平成28年8月1日(月)~ 平成29年3月11日(土)

◆対象者◆
  ①さいたま市在住である
  ② 平成28年度に次の年齢になる方【年度年齢】
    65歳(昭和26年4月2日~昭和27年4月1日生まれの方)
    70歳(昭和21年4月2日~昭和22年4月1日生まれの方)
    75歳(昭和16年4月2日~昭和17年4月1日生まれの方)
    80歳(昭和11年4月2日~昭和12年4月1日生まれの方)
  ③これまでに医療機関で認知症の診断を受けていない
  ※上記①~③までの全てを満たす方が対象となります
  ※対象者への書類や受診券の送付等はおこないません

◆費用◆
  無料
  ※但し、認知機能低下が疑われ、認知症診断医等の専門医療機関に受診する場合は別途、診療情報提供書等及び専門医療機関における医療費が発生します

◆持ち物◆
  ①健康保険の被保険者証等
  ②生活保護受給者証
  ③中国残留邦人等支援給付受給者本人確認証 のいずれか

◆その他留意点◆
  ・この検診は、認知症に関する簡単なチェックリストを用いて、認知症の有無について簡易的に検査するものであり、認知症の診断を行うものではありません
  ・この検診結果及び認知症診断医等により精密検査の結果は、さいたま市及び医師会で情報を集約・共有し、検診を受診した本人が特定できないように配慮したうえで、統計的な分析や検診の効果検証に利用させていただきますので、ご了承ください
  ・検診を受診された方に、さいたま市又はシニアサポートセンター(地域包括支援センター)から介護予防教室等のご案内や、専門医療機関への受診勧奨のための連絡をさせていただく場合がございます