ニュースニュース

若杉会(南平野クリニック)のお知らせの詳細を掲載しています。過去のニュースもご覧になれます。

記事一覧

B型肝炎ワクチン定期予防接種のご案内【2016年8月27日】

B型肝炎ワクチン定期予防接種のご案内≪要予約≫
 ◆対象者・接種方法他◆
   1)接種対象者
        平成28年4月1日以降に出生したお子さんで、次の①・②いずれにも該当する方
        ただし、③に該当する方は対象外となります
      ①接種日時点でさいたま市に住民登録のある方
      ②接種日時点で対象年齢の方
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ③お母さんからお子さんへのB型肝炎ウイルスの感染を予防するために、生まれた後に
       B型肝炎ワクチンの接種(B型肝炎母子感染予防処置)を受けたことがあるお子さん(対象外)
    2)対象年齢
        1歳未満   
    3)接種費用
        無料
    4)接種回数及び間隔 
        3回  2回目は1回目から27日以上の間隔をおいて接種
            3回目は1回目から139日以上(20週間後の接種日と同じ曜日以降)の間隔をおいて接種
        ※任意接種として既にB型肝炎ワクチンの接種を受けたことがある場合は、すでに接種した回数分の
         定期接種を受けたものとみなします(返金等の対応は致しません)
 ◆予約に際して◆
   お電話、来院時にご予約をお取り下さい。その際には        
    1)年齢(生年月日)  
    2)回数 
    3)天然ゴム(ラテックス)、交差反応を起こす食べ物(バナナ、キウイ、栗、アボガド、メロン等)における
      アレルギーをお持ちの家族がいるか
    4)B型肝炎母子感染予防処置を受けたことがあるか
   をお尋ねします。予め母子手帳をご確認ください
 ◆接種日の持ち物◆
    1)母子手帳
    2)保険証
    3)子育て支援
    4)診察券(あれば)
    5)予め記入を済ませた問診票
 ◆受付時間◆
    午前  月~木、土曜 AM10:00~11:15
        ※金曜日午前中はお時間を設けておりません
    午後  月~金曜日  PM4:30~5:15
        土曜日    PM3:30~4:15
 ◆注意事項その他◆    
    *平成28年4・5月生まれのお子さんは特に、早急に1回目の接種を行うようにしましょう
     (ワクチン入荷状況及びお子さんの体調等によっては3回目の接種が公費対象年齢を過ぎてしまう恐れがあります)
    *一回目の接種をどれだけ早く開始したかが重要となりますので、2ヵ月を過ぎたら最優先で接種をお考えください
    *B型肝炎ワクチンは二種類あり(ビームゲン、ヘプタバックス)、入荷状況によっては前回と違うワクチンの
     接種となる場合がございます。予めご了承ください(母子手帳の製造番号シールにて確認可能)