ニュースニュース

若杉会(南平野クリニック)のお知らせの詳細を掲載しています。過去のニュースもご覧になれます。

記事一覧

2020年10月からの「発熱者」診療体制について

当院では、10月以降、発熱者の受け付けの時間帯を、原則午前11時~12時までとします。
発熱者以外の方の診察は午前9時~11時までに行う予定です。
発熱症状のある方は、必ず電話連絡をお願いします。
来院時間の指定をいたします。来院の際は、来院時間の厳守を願います。
午後の診療も極力発熱者とそれ以外の方々を分けるべく、発熱症状のある方は、必ず電話連絡をお願いします。
発熱症状の方が当院へ到着した際は、再度電話で到着した旨をご連絡いただくか、玄関のインターホンを利用して職員の指示を仰ぐようお願い申し上げます。

なお、発熱者の方の投薬がある場合、薬は基本的に「院外・処方せん」にて対応いたします。
ご了承ください。


発熱などの症状ある方は、
●かかりつけ医のいる方は、まずはご自身のかかりつけ医へ相談をしてください。
●かかりつけ医がいない方は、保健所へ相談をしてください。
●当院がかかりつけ医の方は、必ず、来院前に電話相談をお願いします。

来院される患者様へのお願い

新型コロナ感染拡大防止のため、ご協力をお願いします。

・来院時は、マスクの着用をお願いします。
・手指の消毒をお願いします。

※発熱症状のある方は、来院前に、電話をかけてからご来院ください。

新型コロナ抗体検査 開始のご案内

すでに感染して免疫獲得済みか否かを判定するのが新型コロナ抗体検査です。この3ヶ月間不調を訴え現在回復した方が、新型コロナであった否かを判断する際行います。
東京の感染者数増加に伴い、埼玉県内・さいたま市内も新型コロナ陽性患者の増加が見られていますが、新型コロナ検査には現在感染中であるか否かを調べる「PCR検査」「新型コロナ抗原検査」があり、指定医療機関やPCR検査センターでのみ実施されています。
新型コロナ抗体検査では、現在の体調不良がコロナの可能性かは判断できません。しかし、抗体陽性を確認することは自粛の範囲もせばめて、社会活動拡大の判断材料になります。
当院では、自費(保険適用外)¥6000-(消費税込み)で実施しています。ご希望の方はご相談ください。


・無症状あるいは、過去に風邪症状などがあったが、現在は症状がなく新型コロナウィルス感染だったかを知りたい方
・検査当日、発熱、咳、倦怠感、嗅覚、味覚障害、下痢などの自覚症状のない方
         ↓
 予約制です。お電話にて予約をお願いします。
 ※指先から少量の血液を採取して検査を行い15~30分くらいで検査判定します。 

さいたま市健康診査のお知らせ

2020年度 さいたま市健康診査は要予約となります。
予め記入をしていただく問診がありますので、健診前に一度ご来院頂きます
詳細は同封された書類等でご確認下さいますよう、お願いいたします。

病児保育室ピュアのご利用を考えていらしゃる方へ

新型コロナウイルスの対策として
当面の間(発熱・呼吸器症状のある場合)
インフルエンザ・溶連菌・RSウイルス・ヒトメタニューモウイルス・アデノウイルス等
確定診断がついた方のみのお預かりといたします。

なお、水痘・おたふく等は今まで通りお預かりできます。

ページ移動